JALナビカードとは、18歳から30歳未満の高校生以外の学生が対象となったクレジットカードです

日本航空が発行しているクレジットカードの中には、利用する人が学生であっても発行することのできるクレジット機能付きJALカードがあります。
それが、JALナビカードです。

このクレジットカードを発行できるのは18歳から30歳未満の人で、付帯条件として学生である必要があります。
そのため、大学生や大学院生、専門学校生であれば発行することができますが、高校生はできません。

また、定職についていなくても支払い能力があると見なされれば発行されます。
このカードの特徴として、通常2100円かかる年会費が在学期間中は無料になることが挙げられます。

しかし、一般のJALカードと同じように搭乗時における区間マイルの10%のボーナスマイルや、初回搭乗時のボーナスマイルの加算があります。

しかも、22歳以下であればスカイメイトを利用することができるので、当日空席さえあれば、通常運賃の半額で日本中の全路線に搭乗することが可能です。
また、航空保険などは一般のカードと同じように付帯されているため、万が一の時にも非常に便利です。

通常であれば年会費とは別途必要の料金がいるショッピングプログラムにも無料で入会しているので、買い物時にも100円で1マイルを加算することができます。
しかし、学生専用カードになっているため、利用料金の限度額が10万円に設定されており、高額の買い物や航空券代金の支払いなどができないので注意する必要があります。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:JALカード

このページの先頭へ