JALのマイルで飛ぶ特典旅行

マイルを貯める目的のひとつが、特典航空券を獲得して旅に出る旅行です。
これはJALでももちろん可能で、往復10000マイル以上で特典航空券と引き換えることができます。
この航空券には、国内線用と国際線用があります。

国内線では距離によって変わり、距離が伸びれば伸びるほど多くのポイントが必要になります。
最も人気の東京、大阪、名古屋と札幌、那覇路線などは、15000マイルで特典航空券と交換することができます。

ただし、注意をしなければいけないのが、特典航空券の座席数には限りがあるので、希望の便が必ず取れるとは限らないことです。
さらに、ゴールデンウィークやお盆、正月などの繁忙期にはブラックアウトディという、特典航空券のない時期もあるので注意が必要となります。

また、国際線も距離によって変わります。
最低は15000マイルから交換することができ、さらに、ビジネスクラスやファーストクラスの設定のある便では、こういった席も特典航空券として開放されています。

エコノミーよりも多くのマイル数が必要になりますが、正規の金額では非常に高い席でも交換によって利用することができ、快適な旅行を楽しむことが可能です。
さらにJALでは、One Worldという航空連合に加盟しています。

JALで貯めたものを利用して、提携航空会社の特典航空券に換えることも可能です。
これによって、日本航空の就航していない国や日本航空の特典航空券に空きがなくても、同じ路線を飛ぶ提携航空会社を利用して旅行することができます。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:JALカード

このページの先頭へ