マイレージ提携のJALカードならゴールドでも審査が緩和

JALの利用、特に海外への利用が多い方にはJALカードは必携のものでしょう。
フライトでマイルが貯まるのをはじめとして、普段の生活の中での買い物時に提示すれば、ショッピングマイルも貯まっていきますので活用しない手はありません。

しかし、ついでに貯めるという域を超えてもっと本気でマイルを貯めたいという方でしたら、是非カードをランクアップしてCLUB-Aゴールドカードへの入会をお勧めします。

通常なら年会費に3,240円をプラスして入会しなければならないショッピングマイルプレミアムですが、その金額が無料で入会できます。
入会するとカード利用で200円につき1マイルの所を100円で1マイル、特約店での利用でしたら200円につき2マイルの所を100円で2マイルとなって全て2倍となります。

しかし、いくら効率的にマイルが貯められるからといっても、ゴールドカード申し込みの審査は厳しいのではとためらう方もいるかも知れませんが、マイレージプログラム提携カードを申し込む人というのは比較的多く、航空機を利用してマイル獲得に対して高い意欲を持っていると推定されます。

マイルを貯めるためにそのカードをメインとして利用すると考えられますし、飛行機利用の旅行をすれば一度に高額のカード利用もあると見込めますから、優良顧客となり得るとカード会社は期待します。

そのため、一般的なゴールドカードよりも審査基準が低めになる可能性が大きく、20歳以上で安定した収入があり、ある程度の勤続年数をお持ちでしたら、申し込みに是非トライしては如何でしょうか。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:JALカード

このページの先頭へ