JALカードは、日本航空のグループ企業であるジャルカードが発行しているカードです

JALカードは、日本航空グループの企業である株式会社ジャルカードが発行しているクレジットカードです。以前はハウスカードというものも発行していましたが、2010年に取り扱いが終了となり、現在はジャルカードと提携しているクレジットカード会社が発行する提携カードを提供しています。

このカードは、マイルと言われるポイント制度があり、飛行機に搭乗した場合のフライトマイルやショッピング利用でも加算される仕組みで、加盟店で使用したり、旅行やホテルの宿泊でも加算される場合があります。現在あるカードの種類は、普通のカードとCLUB-Aのカード、ゴールド、プラチナカードとなっています。

普通のカードは申し込みの審査基準が高校生を除く18歳以上で、日本に生活基盤がある日本国内での支払いが可能な方となっており、提携ブランドはJCB、VISA、MasterCard、TOP&ClubQ、アメリカンエキスプレス、OPクレジット、Suicaの7種類から選べ、自分の生活スタイルに合った1枚を選ぶのがポイントです。

普通のカードは、年会費は1年間無料でその後は発生するなど、ブランドによって価格が違うので確認してから申し込むようにしましょう。
審査基準にも若干の違いがあり、家族カードの申し込みもできるものとできないものがあるので事前に確認が必要です。

また、普通のカードでも国内や海外への旅行の際の傷害保険も付帯されており、各種割引や特典も満載で、中でもアメリカンエキスプレスは審査も若干厳しくなり年会費が高めですが、航空ラウンジサービスなどの特典もあり、オンラインでの申し込みが可能となっています。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:JALカード

このページの先頭へ