JCBビジネスカードのメリットについて

JCBビジネスカードは、カードの利用代金を利用した社員の個人口座から自動で振り替えをするタイプの法人カードを指しています。
会社での精算業務などに対応がしやすく、今までの会社の経理事務にも組み込みが簡単にできますが、このJCBビジネスカードは、個人向けのサービス内容とは異なるものです。

これは大規模な企業のための法人カードであり、従業員のビジネスのサポートに便利に利用されています。
このカードを利用するためには、企業年会費がかかります。

また、支払いはカードの使用者の個人の金融機関の口座から各カード使用者の利用分をそれぞれに自動振り替えができるもので、利用することによって、仮払いや立替払い等会社の現金出納業務を削減することができるようになります。

また、社員の業務負担の軽減や、振込み作業の削減なども可能となるのです。
この他の利点としては、社員が出張などで飛行機を利用する際に、航空券の発注も簡単にできるようになります。

自動的に旅行傷害保険もつきますので、社員が出張するたびに掛け捨ての保険手続きをする必要もありません。
この他にも、会社の経費の精算のペーパーレス化が実現することができますし、JCB法人会員に向けた各種サービスを利用することもできます。

航空券の予約サービスや、ビジネスの効率化のためにオフィス用品の配送サービス、急な出張にも対応ができる飛行機のチケットサービスなど様々なサービスを利用することができるのです。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:JCBカード

このページの先頭へ