JCB法人カードは、一般のカードとは少し異なる特典がある

JCBのカードの中には法人を対象にしたカードがあります。
それは、JCB法人カードといい、このカードは法人を対象にしているため、一般のカードとは少し異なる特典がついているのが特徴です。

年会費は1,312円から10,500円で、使用者追加1名ごとに1,312円から3,150円かかります。
年会費だけを見ると多少高く感じられますが、その分たくさんの特典がついているのです。

保険関連の特典として、旅行傷害保険サービスでは、出張や旅行の際に、海外で最高1億円、国内では最高5,000万円の保険料が支払われます。

また、ショッピングガード保険では、会社の備品をこのカードで購入した場合に、国内、海外を問わず、破損や盗難などの損害を、購入日から90日間、1人年間300万円まで補償してくれます。
他にも、ゴルフエントリーサービスがあります。

全国の有名ゴルフ場の予約を代行して行ってくれる上、しかも手数料が無料となるサービスで、さらにはゴルフコンペを依頼することが可能である点など、まさに至れり尽くせりといったところです。
そして、空港ラウンジサービスもあります。

国内の主要空港に加えて、ハワイのホノルル国際空港の空港ラウンジが年中無休で、しかも無料で利用することができるサービスです。
さらに、毎月会員限定の会報誌を届けてくれるサービスもあったりと、JCB法人カードは、オリジナルな特典サービスが満載のお得なカードなのです。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:JCBカード

このページの先頭へ