JCBカードを海外で紛失してしまった場合には

日本人の海外旅行者の中には、旅行中は現金は必要最低限だけ持ち歩き、ショッピングの際の決済はなるべくクレジットカードで行うという人は多いことでしょう。
しかしその場合、万が一にもクレジットカードを紛失してしまうことは非常に深刻な問題となって自分の身に降りかかってきます。

それは直ちに、食事も宿泊も交通機関の利用も、お金を使うあらゆる行動ができなくなるということに繋がるからです。
日本最大のクレジットカード会社であるJCBは、この件に対する対策をきちんと行っています。

JCBでは、海外でのカード紛失に備えて、専用の窓口を設けて日本語によるサポートや諸手続きを行うことができるのです。
サポートの主な対象国は以下の通りです。

北米では、ハワイを含むアメリカ合衆国やグアム、サイパンなど、ヨーロッパではイギリス、フランス、ドイツ、イタリア、スペイン、デンマーク、スイス、オランダ、ノルウェー、スウェーデンなど主要各国が対象となっています。

アジアでは、中国や香港、台湾に韓国、シンガポール、マレーシア、インドネシア、タイ、フィリピンなどが、他地域でもオーストラリアとニュージーランドに加えて、中東や南米の主要な国や地域も対象となっていて、このサポート窓口で受けることが可能なサービスの中で、特に海外専用緊急カードの再発行サービスの存在は、日本人旅行者にとって非常に安心できるサービスと言えるでしょう。

電話での手続きを行った後に専用の窓口に赴くことによって再発行カードを受け取れますので、安心して外国旅行を続けることが出来るようになります。
JCBカードの会員が外国に旅行に行く際には、もしもの場合に備えてこのサポート窓口の利用方法を確認しておくと良いでしょう。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:JCBカード

このページの先頭へ