JCBカードの申し込みには、オンライン入会と入会申込書に加え、本人確認書類を共に郵送する2つの方法があります

株式会社ジェーシービーが発行しているJCBカードを申し込むには、オンライン入会と入会申込書を郵送する2つの方法があります。
そもそもJCBカードとはどういったカードなのかと言うと、日本最大のカード発行会社であり、日本国内においての利用店舗数は最大規模を誇っています。

2013年3月の時点では会員数が約8,000万人と非常に多く、日本を代表するカードと言えます。
さて、こうした多くの人々に使われているJCBのカードの申し込みですが、入会申込書を郵送する場合はおよそ1ヶ月前後でカードが自宅に到着します。

JCBのホームページから資料請求を行うと入会申込書が届くので、その紙に必要事項を記入し、捺印なども行います。郵送の際には、申込書と一緒に必要書類として本人が確認出来る書類も用意する必要があり、この本人確認書類とは、運転免許証や各種健康保険証、パスポートなどで、コピーを取って入会の紙と合わせて送ります。

そして、もう一つの方法であるオンライン入会ですと、およそ1週間前後でカードが手元に届くようになっています。
まず、インターネットで会員規約の同意や利用者情報を入力し、対象の金融機関をオンラインにて支払い口座設定をします。

そうしますと、入力された利用者情報が金融会社に通知され、同時に金融機関が口座確認を行う作業に入ります。確認後には登録したメールアドレスに受付完了メールが届き、カード発行へと至ります。どちらの方法も書類に不備がない限りはこのような流れでJCBカードが届きますので、好きな方法で申し込みをしましょう。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:JCBカード

このページの先頭へ