電子マネーEdyはライフカードと組み合わせると便利です

電子マネーであるEdyはプリペイド型の電子マネーサービスのことで、財布にお金を入れるようにカードにお金をチャージしておけば、いつでも繰り返し利用できます。
Edyマークのあるお店で買い物をして、レジにカードをタッチするだけでスピーディーに支払いが出来ますし、お金を出し入れする手間が省けます。

チャージ出来る最大金額は50,000円ですが、チャージした通貨価値の払い戻しや換金は出来ないので注意しましょう。

現金を直接チャージしたい場合は、対応の店舗に設定されている据え置き型の入金機、またはPOSレジにて行え、初めに入金する額は1,000円以上が多いですが、入金単位は店舗によって異なります。

オンラインチャージはパソコンにソフトをインストールし、インターネットバンキングによる振り替えやクレジットカードを利用してチャージする方法で、1回の操作で3,000円から25,000円までの1,000円単位となっています。

また、クレジット会社であるライフカードのトッピングEdyカードを持っていれば、パソコンでクレジットカードからチャージして後払いが可能です。
また、そのカードからおサイフケータイ対応携帯電話機にもチャージできます。

ただし、カードにチャージされたEdyは現金と同様の扱いとなるため、紛失や盗難の場合でも払い戻しは行えません。
電子マネーEdyとライフカードを上手に組み合わせて使えば、ますます便利に利用できるでしょう。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:ライフカード

このページの先頭へ