旅行傷害保険が自動付帯で最高1億円の補償が付いているのがライフカードゴールドです

ライフカードのラインナップには、年会費無料のクレジットカードから学生専用カード、保険が付いているトッピングカードなどがあります。中でも旅行傷害保険が自動付帯され、最高1億円の補償が付いているのがライフカードゴールドで、死亡・後遺障害が最高1億円出るのはこのカードだけの特典です。

家族特約として最高1,000万円が補償され、ショッピングガード保険200万円、シートベルト傷害保険200万円も付いています。
他のサービスにはゴールド会員専用の空港ラウンジサービスがあり、国内の主要26空港・34ラウンジが無料で利用出来、搭乗前のひと時を過ごせます。

次に自動車事故や故障した時に役立つのがロードサービス(ロードサイドアシスタンス)で、現場での緊急修理やレッカー移動の手配など専任オペレーターが素早く対処してくれるので安心です。

同じく専任のオペレーターが対応する会員専用のダイヤルデスクでは、各種問い合わせや手続きの受付や相談を受け付けており、更にカード利用で貯まるサンクスプレゼントのポイントプログラムや、優遇金利の最高200万円借りられるキャッシングサービスがあります。

ゴールドの申し込み資格は、23歳以上で安定した継続収入が見込める方で、ライフカード独自の基準で審査して発行されます。

家族カードは高校生を除く18歳以上の方で、ETCカードやIDも申し込めます。
年会費はVISAまたはマスターカードの本会員は10,000円、家族会員は無料で、ETCカードやIDの年会費はどちらも無料です。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:ライフカード

このページの先頭へ