手持ちのマイレージを、閑散期にお得に交換して利用する方法

普段から、有償での航空券の購入やカード決済での買い物、さらには毎日コツコツと貯めているポイントサイト等でのポイントを利用して、積極的にマイレージを貯める人は多いです。
しかし、それを使うとなると、少しでもお得に利用するために、頭を悩ませてしまいます。

確かに最も思いつきやすく、その上還元率が高い方法としては、特典航空券に交換するのが一般的ですが、設定されている座席数に限りがある上に、繁忙期には設定そのものがされていない場合もあり、予約自体がかなり取りづらいのが現実です。
また、特典航空券を利用した場合、マイルは貯まりません。

さらに、格安の航空運賃が充実した現在においては、特典航空券への交換は、時期によっては決してお得な利用方法とは言い切れない面もあります。
特に、かなり前の事前購入の場合は、閑散期における航空運賃の割引率はかなり高いです。

競合が激しい区間の場合は、通常料金の7割引や8割引になっている区間もあるので、そのような状況で特典航空券を使った場合、価値を考えると逆に損になってしまうケースもあります。

最もお得な利用方法としては、閑散期で割引運賃の割引率がかなり高い場合は、あえて手持ちのマイレージはなるべく使わずに、航空券は有償で購入するのも一つの方法です。

その時に手持ちのマイレージを特典航空券ではなく、航空券購入用の電子クーポンに交換して、購入費用の大部分に充当すれば購入費用をかなり抑えられる上に、マイルもきちんと貯まります。

確かにどっちが得か、一度計算する必要があるので面倒かもしれませんが、節約につながるメリットを考えるとやってみる価値はあります。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:マイレージ

このページの先頭へ