マイレージ最大の特典、無料航空券

航空会社で盛んに行われているのが、マイレージプログラムです。
このプログラムは、乗客にとってはフライトを利用するだけで無料で航空券がもらえる可能性があるということで、とても人気があります。

また航空会社にとっても、このプログラムを行うことによって顧客の囲い込みにもなり、メリットが多く存在します。
しかし、マイルを貯めたとしても、それを使わなければ意味がありません。
その使用先として、様々な特典があります。

中でも最もメジャーなのが、特典航空券、つまり無料航空券です。
基本的には自社便を使って航空券を利用することになりますが、提携している航空会社がある場合には、その提携航空会社の航空券にすることもできます。
その場合、自社便と比べると必要マイルが多いところがほとんどです。

また、航空会社によって、同じ路線でも必要マイルが異なります。
日本国内便であれば、日本の航空会社のマイレージプログラムであれば、片道7500マイルから手に入れることができます。

国内も、距離やシーズンによって細かく必要マイルが分かれています。
一方、海外の航空会社で日本国内線の特典航空券をゲットする場合は、一律マイルです。
15000マイルというのが一般的で、シーズンも距離も関係ありません。

つまり、海外の航空会社で日本の国内線を利用する場合には、混雑するシーズンに長距離路線を取ると、非常にお得なのです。
このほかにも、座席をエコノミークラスからビジネスクラスにアップグレードすることもできます。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:マイレージ

このページの先頭へ