ワンパスのマイレージはユナイテッド航空に

ワンパスは、コンチネンタル航空のフリークエントフライヤーズプログラムでした。
コンチネンタル航空は、かつてあったアメリカ合衆国テキサス州ヒューストンに本拠地を置いた航空会社で、現在はアメリカの大手航空会社であるユナイテッド航空と経営統合して、新ユナイテッド航空として運営されています。

なお、ユナイテッド航空はコンチネンタル航空と合併したため、現在アメリカ最大の航空会社です。
現在は、旧ユナイテッド航空のフリークエントフライヤーズプログラムであるマイレージプラスに移行されて統一されています。

経営統合の移行期間中は、ユナイテッド航空のフリークエントフライヤーズプログラムと併用されていましたが、現在ワンパスは存在していません。
コンチネンタル航空時代のワンパスは、アメリカ系航空会社のなかで、唯一加算されたマイルに対して有効期限を持たないフリークエントフライヤーズプログラムでした。

マイレージプラスは18か月に一度マイルの加算がなされれば、さらに加算時点から18か月の保有マイルの有効期限が延長されるので、マイレージプラス提携クレジットカードを使用したり、ユナイテッド航空が加盟する航空連合であるスターアライアンスの便に乗りマイルを加算すれば、事実上半永久的に有効期限を延ばすことができます。

この延長ルールは、期限が来れば保有マイルが消滅していくようなフリークエントフライヤーズプログラムよりは遥かに有益であると言えるでしょう。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:マイレージ

このページの先頭へ