中華航空マイレージの使い方

台湾を本社とする中華航空は、日本の数多くの空港に路線を持ち、台北や高雄との間を結んでいます。

さらに、台湾からヨーロッパやオセアニア方面への路線を多く持っており、しかも価格が安いことで有名で、日本から台湾を経由して世界に飛び立っていくルートは非常に良く使われています。

このように、需要の多い日本と台湾路線だけに、中華航空が運営するマイレージプログラムに加盟している人も多いです。
このマイレージの最も多い利用方法が、特典航空券です。
これは、マイルを貯めて得ることのできる無料航空券で、日本と台湾などの路線で利用する人が多くなっています。

さらに近年、世界的な航空連合に加盟したので、この提携先の航空会社の航空券に交換することもできるようになり、台湾だけでなく世界中に行くことができるようになりました。

また、別のマイルの使い方として、エコノミークラスからマイルを使ってビジネスクラス、ビジネスクラスからファーストクラスへのアップグレードもすることも可能です。
ただし、この特典を利用するには、利用できる航空券の種類に制限があるので注意が必要です。

これ以外にも、台湾を中心としてホテルなどが特典の交換先に設定されているので、マイレージを利用して、ホテルに無料宿泊することもできます。
日本と台湾というビジネス利用の多い路線だけに、多頻度で利用している人は、加入しておけば多くのマイルを貯めることができるでしょう。
航空連合への加盟で利用先も増え、さらに便利なプログラムになりました。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:マイレージ

このページの先頭へ