ガルーダのマイレージにおける区間マイルと獲得マイル

ガルーダインドネシア航空のマイレージプログラムにおける、各都市の区間マイル表を紹介します。
どのマイレージプログラムでもそうですが、各都市の間には「区間マイル」というものが設定されています。

これは、実際に飛行したマイルとは異なるもので、区間マイルの場合は、最短距離のマイルが基本です。

まず、日本からデンパサールへの区間マイルです。
デンパサールというのは、インドネシアにあるバリ島の中心都市で、ガルーダを利用する日本人は、この路線を利用する人が最も多いと言えます。

東京からデンパサールまでは片道3472マイル、大阪からは3329マイルです。
次は、インドネシアの首都ジャカルタで、インドネシアというのは、大小さまざまな島からなる国家で、ジャカルタと東京の区間マイルは3612マイルとなっています。

日本から直行便がでているのはデンパサールとジャカルタのみですが、ここを拠点として、様々な目的地へ飛ぶことができます。
特に、インドネシアの旧宗主国であるオランダとの間には、多くの便が飛んでおり、ジャカルタとアムステルダム間の区間マイルは7072マイルです。

これらの区間マイルを基本として、エコノミークラスであれば最大でも125パーセントのマイル数を、ビジネスクラスであればその区間マイルの175パーセントのマイルを、そしてファーストクラスであれば、区間マイルの最大200パーセントのマイルを獲得することができます。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:マイレージ

このページの先頭へ