ユナイテッド航空のフリークエントフラーヤーズプログラムカードはマイレージプラス

ユナイテッド航空はアメリカ合衆国イリノイ州シカゴに本拠地を置く航空会社で、2010年にコンチネンタル航空と合併して、世界最大の航空会社となりました。
ユナイテッド航空のフリークエントフラーヤーズプログラムカードが、マイレージプラスです。

マイレージプラスは、世界最大の航空会社連合であるスターアライアンス加盟の航空会社の便を利用することでも蓄積することができるので、マイルの貯蓄、上級会員のステータスの取得および維持には有益であると言えます。

上級会員は、プレミアシルバー会員、プレミアゴールド会員、プレミアプラチナ会員、プレミア1k会員の4つに区分されています。

上級会員のステータス取得には1月1日から12月31日までの間に、プレミアシルバー会員は25000マイルまたは30区間の飛行で、プレミアゴールド会員は50000マイルまたは60区間の飛行で、プレミアプラチナ会員は75000マイルまたは90区間の飛行で、プレミア1k会員は100000マイルまたは120区間の飛行で取得することができます。

ユナイテッド航空は新東京国際空港をハブ空港にしており、アメリカからの便を経由させ、東アジアおよび東南アジア、ならびにミクロネシアの各地へと便を持っているので、日本人の利用者も多いです。

また、特典航空券への交換も他の航空会社よりは少ないマイルでの交換ができることが魅力です。
そして、18か月間にマイルの変動があれば有効期限が延長されます。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:マイレージ

このページの先頭へ