デルタ航空のマイレージ期限

デルタ航空はアメリカに本社を置く航空会社で、日本とアメリカの間に多くの路線を持っていて、数多くの空港に就航しています。
また、日本から東南アジアを結ぶ路線も数多く運航しているので、この航空会社のマイレージプログラムに入会していて、マイルを貯めている人も多くいます。

デルタ航空のマイレージプログラムのマイルには、日系の航空会社と同じように期限が設定されています。
ただし、少し異なるのが、マイルの変動があった時から3年間が有効期限であるということです。

これは、日系の航空会社が獲得から3年間で自動失効していくことと考えると大きく異なります。
そのために、この航空会社のマイルプログラムは、3年間に1回利用するか、1回加算するだけで無期限にマイルが貯まっていきます。

例えば、この航空会社のマイレージプログラムが提携しているクレジットカードに入会すると毎年1回1000マイルが最低でも加算されます。
そのために加算のたびにマイルの数が変動するので、限りなくマイルを貯めることが可能になります。

そのほかにも、この航空会社は、日本の航空会社に乗った航空券を専用の用紙に貼って応募すると500マイルもらえるキャンペーンを行っています。
したがって、日本の航空会社に年1回搭乗する人でもデルタ航空のマイルを貯めていくことが可能です。

このように、日本の航空会社にはない魅力あるプログラムを運営していますし、利用先も多いマイルなので非常に便利だと言えます。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:マイレージ

このページの先頭へ