ANAとJALのマイレージプログラムの詳細情報に関しては、会員ページや電話・Eメールなどで確認することが可能です

各航空会社にはマイレージプログラムが用意されていますが、貯まったマイル数の確認方法には各社様々な方法があるので、日本国内の2大航空会社を例として挙げます。
ANA・全日本空輸株式会社では確認する方法が4種類あり、まず、「ANA SKY WEB」と呼ばれる会員専用WEBサービスでは、積算明細と残高、有効期限の照会が可能です。

携帯電話の「ANA SKY MOBILE」では残高と有効期限、また「ANAマイレージクラブ・サービスセンター」への電話問い合わせにより確認ができます。
残高と有効期限に関しては、月に一回登録しているEメールアドレス宛にメールマガジンとして配信しているので、急いでいない場合にはこのメールで把握しておきましょう。

こうした実績を通知書の郵送にも対応していますが、最大で年4回となり1回につき500マイル減算されます。JAL・日本航空株式会社では、「JALCARD MEMBER’S ROOM」と呼ばれる会員専用ページにログインすることで有効マイル数が表示され、実績の詳細や有効期限に関しても確認可能です。

また、24時間自動音声応答サービス「待っテル君」はフリーダイヤルでガイダンスに従い、お得意様番号と6桁のJMBパスワードを入力すると同様の内容が案内され、FAXで実績の詳細を受け取ることもできます。

その他、毎月配信のメールニュース「JMBサイバーフラッシュ」での案内もあります。
このように、2社ともにマイレージの詳細情報に関しては、会員ページと電話、Eメールで案内しています。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:マイレージ

このページの先頭へ