マイレージ獲得するにはクレジット機能をフル活用して達人技を使えば、無理せず貯めていく事ができます

マイレージを貯めるには、マイレージプログラムに入会した航空会社とその提携会社のフライトを利用しなければならないと思っている方も多いでしょう。
仕事等で頻繁に飛行機を利用する方ならともかく、あまり利用する事がない人はマイル獲得は諦めなければいけないかというと、実はそうではありません。

飛行機に乗らなくてもどんどん貯めていける達人技があるのです。
しかし、その達人技を実行する為には、まず自分の持っているマイレージ会員カードをチェックしてみて下さい。

もし、マイルを貯めるだけのカードでしたら、それをクレジット機能付きに切り替えるだけで、飛行機に乗らない人でもマイルが貯められます。
例えば、国内の航空会社のカードではJALカード・ANAカードがありますが、日々の暮らしの中での支払いにこれらのクレジット機能をフル活用するとしましょう。

月々の出費として食費6万円・日用品3万円・ガソリン代5千円、更に嗜好品を年間6万円と仮定し、これを全てクレジット払いにすればこれだけで一年で120万円の支払いとなり、1万2千マイルの獲得となります。

それだけでなく、公共料金や通信費等の支払いもクレジットにする事で更にマイル獲得数が上がり、1万5千マイルに到達すれば日本・ソウル間の往復航空券をゲットできてしまうのです。

暮らしの中の数ある支払いを一つのカードに集中させれば思った以上に大きな金額になりますので、搭乗マイルに頼らずとも、ショッピングマイルでこつこつと貯めれば無料航空券を手に入れられます。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:マイレージ

このページの先頭へ