スカイマークのマイレージサービスは利用金額に応じてポイント還元があり、貯まったポイントと航空券が交換出来るシステムです

旅行やレジャーに飛行機を利用されるという方は、多いのではないでしょうか。
近年、格安航空券で有名になった航空会社にスカイマーク株式会社があります。
規制緩和後の新規参入航空会社の第1号で、1996年に設立されています。

機内サービスの簡素化により運賃を他の航空会社の半額程度に設定した事で、平均搭乗率を上げて業績を伸ばし、株式上場も果たしています。

機内サービスの簡素化が最大の特徴となっており、ペットボトル入りのソフトドリンクやコーヒー、スープ類などは全て100円で、アルコール類はおつまみ付きで500円以内と安価となっているほか、ブランケットの貸し出しや飴の提供といった他社のサービスと比べてシンプル設定です。

スカイマークを利用するもう一つのメリットには、マイレージサービスが挙げられます。UFJカードと提携したクレジットカードであるスカイマークカードを申し込めば、利用料金に応じてポイントが貯まり、航空券と交換が出来るシステムです。

このように料金が格安である事に加え、自動的にポイントが貯まり、再度航空券と交換出来るお得さから利用客をさらに増やしました。
現在は実施されていないサービスとなってしまいましたが、国際線進出と国内への大型機導入に伴い、再びマイレージサービスの導入が検討されています。

また、深夜や早朝の時間帯に運行する便が用意されていたり、格安で旅行が楽しめポイント還元があるなど、魅力の多い航空会社としてファンが多く、マイレージサービスの復活が待たれるところです。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:マイレージ

このページの先頭へ