「マイペイすリボ」に登録するとリボ払い手数料がお得になる三井住友VISAカード

三井住友VISAカードには「デビュープラスカード」や「クラシックカード」、「アミティエカード」「エグゼクティブカード」「ゴールドカード」「プラチナカード」などのプロパーカードのほか、148種類にも及ぶ提携カードがあり、実に多くのカードを取り扱っています。

そして、ショッピングで利用した際のクレジット機能を見ると、支払い方法には1回払いや2回払いをはじめ、リボ払いや分割払い、ボーナス一括払いと様々あり、「あとからリボ」「あとから分割」といった便利なサービスも利用可能です。

その中でもリボ払いに関して見てみますと、まずリボ払いとは自分で設定した金額を毎月ほぼ一定の額で支払える方式を言いますが、大きく分けると、利用残高に応じて支払い額が変動するスライド方式と、毎月の支払いが原則定額になっている定額方式があります。

三井住友VISAカードの場合は定額方式を採用していて、リボの完済までにどれぐらいあるかを感覚的に認識できる点では安心感の大きい方式と言えます。

そして、リボ払い手数料は利用残高に乗算して日割りで算出する方法を取っており、実際の請求の際は毎月の支払設定額にリボ払い手数料が上乗せされます。
しかし、最近では新しいタイプである自由支払いのサービスも提供していて、「マイペイすリボ」に登録すると初回分のリボ払い手数料はかかりません。

また、「マイペイすリボ」を利用することで翌年度の年会費が無料になったり、国内のショッピングにも保障が自動的についたりと様々な特典もあります。
このように三井住友VISAカードでは、リボ払いを「マイペイすリボ」に登録して利用すると、通常よりもお得になります。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:三井住友VISAカード

このページの先頭へ