三井住友VISAカードは、カードの種類によって年会費の支払い額が変わってきます

三井住友VISAカードは、学生用からプラチナカードまで豊富なラインナップで会員のニーズに応えています。
種類によって特典内容も変わってきますが、年会費の支払い金額もそれに応じて異なります。

学生用から、スタンダードクラスでは1,000円~2,000円、エグゼクティブやヤングゴールドクラスは3,000~3,500円、プライムゴールド・ゴールドカードは5,000円~12,000円、プラチナカードになると50,000~55,000円程となりますが、三井住友VISAカードが提供する指定のサービスを登録する事によってこの年会費が値引きされます。

一つ目のサービスは、カード利用代金をWEB明細書で受け取るものです。
WEB明細書サービスに登録すれば、プラチナ・ゴールド・プライムゴールドの方は1,000円引き、その他のカードの会員の方は500円引きになります。

二つ目のサービスはマイ・ペイすリボというもので、支払い金額を毎月一定にする支払い方法です。5千円か1万円以上1万円単位で金額を選択し、それを毎月の最低支払額として払っていくサービスですが、これに登録し、年に1回でもカード利用があれば年会費が安くなります。

ゴールド・プライムゴールド・ヤングゴールド・エグゼクティブカードは半額、その他一般カードは無料となるので非常にお得です。
このように、三井住友VISAカードの特典は充実しているので年会費を払っても惜しくない位の価値はありますが、ちょっとの工夫で割引になります。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:三井住友VISAカード

このページの先頭へ