三井住友VISAプラチナカード取得をすると、いくつもの上質なサービスを受けることができます

三井住友VISAプラチナカードは、三井住友カードの中でも国際ブランドとしてVISAを選択した時に発行できる最上級のクレジットカードで、年会費は本会員が税抜で5万円ですが家族会員は無料です。

旅行では約50のホテルと約15の旅館を優待料金で利用できる上、部屋か料理などのアップグレードのサービスや、飛行機で移動する際には搭乗前後に空港のラウンジが利用できるサービスがあります。また、ユニバーサル・スタジオ・ジャパンを利用する時には、対象アトラクションを短い待ち時間で楽しめる「ユニバーサル・エクスプレス・パス」を受け取ることも可能です。

その他にも、宝塚の会員専用公演のチケット優先販売など、様々な特典が得られる三井住友VISAプラチナカード取得をする方法ですが、公式サイトで公開されている条件としては、満30歳以上で安定継続収入のあることとされています。

以前までは、三井住友VISAプラチナカード取得するにはゴールド会員になり、使用実績を積むことによって招待される方法しかありませんでしたが、現在ではホームページで新規会員の募集をするようになりました。

しかし、三井住友カードの審査は厳しいことで知られているので、年収面で審査の不安がある人はゴールドカードにまず入会をすることが近道です。
三井住友VISAプラチナカード取得をすることは大きなステータスシンボルとなる上、上質なサービスの提供も約束されますが、その最上級のカードを手にするためには、自分の収入状況に応じた方法があるので参考にして下さい。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:三井住友VISAカード

このページの先頭へ