三井住友VISAプライムゴールドカードは20歳代の若年層に向けたカードで、充実した会員特典とステイタスを得ることが出来ます

クレジットカードを持つ時に重視するのはどんな点でしょうか。
最近では、航空会社のマイルサービスなどのポイントサービスの貯まりやすさや電子マネーとの連携と、機能面が強調されることが多いです。

こうした会員特典機能面と共に、ステイタスシンボルともなるゴールドカードを持ちたいけれど、若年層では持てないと思われていますが、実は20代限定のゴールドカードが存在します。それが、三井住友VISAのプライムゴールドカードです。満20歳以上30歳未満で安定継続収入のあることが入会資格となっており、初年度年会費は無料です。

翌年度以降は5,000円ですが、WEB明細書サービスやマイ・ペイすリボに登録すれば1,500円まで割引されます。プライムゴールドカードに付帯されている機能には、エグゼクティブな雰囲気が楽しめるとして定番の空港ラウンジサービスや、海外旅行でのアクシデントにも安心な最高5,000万円の海外・国内旅行傷害保険があり非常に便利です。

さらにポイント関連としては、利用にあたって付与されるポイントが通常カードの2倍で、カードを継続利用するとポイントが貰える継続サンクスポイントもプレゼントされます。

そして、30歳を超えた場合には三井住友VISAゴールドカードに自動的にランクアップされ、ポイントや利用実績は引き継がれるので安心です。
20代でも充実した会員特典と、そのステイタスを手に入れたい人がクレジットカードに申し込むなら、断然三井住友VISAプライムゴールドカードをお勧めします。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:三井住友VISAカード

このページの先頭へ