独自の審査基準を持つ三井住友VISAプラチナカードは、リッチなサービスが好評です

三井住友VISAカードは、三井住友ファイナンシャルグループに属する三井住友カード株式会社が発行する国際ブランドのクレジットカードで、国内でも利用者数が多いクレジットカードの一つとして知られています。

三井住友VISAカードには、18歳~25歳限定のデビュープラスカード、スタンダードなクラシックカード、ワンランク上のステータスが自慢のゴールドカードといった種類があり、この他に、最上級のカードとして三井住友VISAプラチナカードがラインナップされていて、リッチなサービスが好評です。

例えば、最高1億円の海外旅行傷害保険、最高5000万円の国内旅行傷害保険、年間500万円までの買物安心保険に加え、国内空港ラウンジサービス等、ハイクラスなサービスが受けられます。

そして、プラチナカードは年会費が税抜50000円と一般カードに比べて高額な設定で、所得の多い方がターゲットとなっており、所有するにも申込み条件と審査基準をパスしなければなりません。

その申込み条件は三井住友VISAカードを持っている方で、満30歳以上かつ本人に継続的な安定収入がある事です。
また、上記の申込み条件をクリアしていても切り替えの為の審査があり、審査基準を満たさなければ切り替えできない場合もあるので注意が必要です。

尚、審査基準は独自の設定で公表されてはいません。三井住友VISAカードを持っていて申込み条件をクリアしている方、安定した収入がある方なら、リッチなサービスを受けられるプラチナカードへの切り替えを検討してはいかがですか。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:三井住友VISAカード

このページの先頭へ