MUFGが運営する三菱東京UFJ銀行の手数料は非常に安い

日本にはたくさんの銀行が存在しますが、その中でも、巨大な規模の銀行をメガバンクと呼びます。
日本のメガバンクの中でも最大の規模を誇るのが、三菱UFJフィナンシャルグループが運営する銀行です。

三菱UFJフィナンシャルグループは、MUFGと略します。
MUFGが運営する三菱東京UFJ銀行の手数料は非常に安く、例えば、インターネットバンキングやモバイルバンキング、テレフォンバンキング等を利用すれば、同銀行間の振込みは無料で行うことができます。

他行宛ての振込みでも、3万円未満であれば210円、3万円以上の場合は315円と安価で行うことが可能です。
ATMで預金の引き出しを行う場合でも、平日の8時45分から18時までは無料となっています。

その他の時間帯や土日祝祭日は、預金の引き出しは105円の手数料がかかります。
三菱東京UFJ銀行のメインバンク口座では、毎月末の運用資産残高や各種取引の状況に応じてステージ判定を行います。

ホワイトステージ、シルバーステージ、プラチナステージ等があります。
各ステージによって各種手数料が無料になったりするなどの、優遇されたサービスを受けることができます。

非常に便利な制度なので、興味のある方はホームページを閲覧してみましょう。
MUFGは日本を代表する企業で、世界中の投資家からも注目されている企業です。
口座開設費や口座維持費の手数料なども無料ですので、1人1口座は開設しておいたほうが便利だと言えるでしょう。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:MUFGカード

このページの先頭へ