割安な年会費でもゴールドのクレジットカードが持てるMUFG

銀行で新規口座を開設したときやショッピングセンターやデパートで買い物をしたとき、ネットショップの支払いのときなどに、新規クレジットカード申し込みへの勧誘を受けることがあります。

どこの銀行や店舗にも提携のクレジットカード会社があり、申し込みの際には主要な国際ブランドが選べるのがほとんどです。
カード会員は年会費などによりランク分けされていて、それに応じてカードの色も異なります。

黒やゴールドは高級感が溢れ、厳選された人しか持てないというイメージがあり、割安で基本機能やサービスを付け加えたものは、たいてい青やシルバー系統の色をしたカードです。
しかしMUFGでは、一部の条件を除いたすべてがゴールドカードで、通常、年会費が最低でも3000円以上はするところ、条件を満たした方なら2000円で持つことができます。

クレジットカードは利用額に応じてポイントが付いたり、特定のショップや施設などでの支払いが割引になることがあり、MUFGはその点も優れています。
誕生日月だけでなく、指定した特定月の利用は、通常よりも1.5倍加算されます。

他にも、ネットショッピングを利用の際には、お得にポイントを貯めることができるPOINT名人.comのサイトからオンラインショップに来店すると、最大で25倍のポイントを獲得できます。
さらに、その年に使った金額に応じて、ポイントの還元の割合が翌年度に20%から50%アップにもなります。

そのほかにも、電子マネーへのポイント移行や、中国を訪問する機会が多い人は中国全土で使える銀聯カードを付帯することも可能です。
利用するほどお得になるのは昨今では当たり前ですが、手頃な年会費でゴールドカードが持てるMUFGは、想像以上にお得感を実感できるでしょう。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:MUFGカード

このページの先頭へ