JCBのMUFGカードは、記念月に貰えるポイントが2倍になるなどのサービスが付いています

株式会社三菱UFJファイナンシャル・グループは、本社を東京都千代田区に置く日本の金融持株会社です。
略称は商号の英文表記の頭文字を採ったMUFGで、子会社となっている企業も同じくこのように称しています。

平成26年10月現在、その子会社に含まれる企業が三菱UFJニコス、三菱UFJホールディングス、カブドットコム証券といった会社です。
この中の一つの三菱UFJニコスでは、MUFGカードというクレジットカードを発行しています。

カードのラインナップには、イニシャル、ベーシックな一般、ゴールドなど様々な種類があり、国際ブランドはいくつか選べますが、日本のクレジットカード会社で国際展開するJCB付帯でのカード作成も可能です。

このJCB付帯のMUFGカードについて紹介しますと、例えばイニシャルカードは18歳以上29歳以下限定のタイプで、学生なら在学中の年会費が掛かりません。
社会人は年会費が1,312円掛かりますが、年間のカード利用額が20万円を超えた場合、翌年の年会費が無料になるサービスがあります。

さらに、ショッピング保険としてカード利用で購入した商品の破損や盗難被害が出た際に、購入日から90日までなら補償されます。
他の種類も挙げてみますと、ゴールドは海外・国内旅行傷害保険や旅行中の航空便遅延で負担した費用など、多彩な保険が充実したカードです。

初年度は会費が要らず、次年度から年会費が2,000円必要で、また、JCBを選び入会時に決めた好きな月にカードを使うとポイントが通常の2倍貯まります。
クレジットカードを作るなら、サービス満載のJCB付帯のMUFGカードをお勧めします。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:MUFGカード

このページの先頭へ