小田急カードの種類とポイントとなるサービスと機能

小田急カード(正式名称は小田急ポイントカード)は、小田急百貨店に代表される小田急沿線にある加盟店または優待施設で、ポイントサービスや割引サービスが受けられ、その他の機能も充実しているカードです。

種類は大きく分けて6種類あり、まずは13歳以上の人なら誰でも入会ができ、即時に発行され、その日からポイントサービスが受けられる『OPポイント専用カード』があります。
年会費は無料ですが、発行手数料に100円が必要です。

クレジット機能は付いていませんが「ポイントサービスだけ受けたい」という人にはお勧めのカードですが、このカードでは優待施設での割引サービスは受けられません。
次は『OPクレジット』で、年会費は525円ですが、初年度は無料になっています。
そして、年に1度でもクレジットでの支払いがあれば、2年目以降も年会費は無料になります。

メリットとしては、クレジット決済すると通常の210円につき1ポイント付与される買い物・利用ポイントに加えて、さらに200円につき1ポイントが加算されることです。
また、PASMOオートチャージサービス機能も大変便利で、あらかじめ設定しておけば、残高不足の際にクレジット決済として自動的にチャージされるので、スマートに交通機関などが利用出来ます。

また、加盟店でのポイントサービスの他に、数多くの優待施設での割引サービスが受けられるのも嬉しい特典です。
ジャンルも美術館やレジャー施設など多岐に渡っていて、カードの利用価値を十分に味わえます。

これらのカードの他に『OPクレジット ゴールド』『JALカード OPクレジット』『OPクレジット ハウス』『家族会員カード』と、サービスや機能に幅広く対応したカードが揃っていますので、自分のライフスタイルに合わせて最適なカードを選ぶことが出来ます。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

このページの先頭へ