マイル・ポイントプログラムと豊富なサービスが魅力の「小田急JALカード」

最近は、様々な事業者から多種多様なクレジットカードが発行され、利用者は新規申し込みの際に、どれが一番良いのか迷ってしまいます。
まずは、選ぶ際の基準として、自分のライフスタイルに合っているかが重要になってきます。

今の主流としては、使った金額に応じてポイントが貯まっていくカードが一般的です。
しかし、カードによってポイントの種類は違い、貯まり方や使い道などもいろいろあります。
そんな中で、仕事や旅行など移動が多い人にお勧めなのが、交通事業者が発行するクレジットカードです。

中でも、小田急カードとJALマイルカードが一緒になった「小田急JALカード」は、JALマイルと小田急ポイントが両方貯まっていき、どちらにも相互交換が可能なので、無駄なく使い切ることができます。

旅行にもショッピングにも、利用価値の高いカードです。
通常の小田急OPクレジットカードと比較した場合でも、「小田急JALカード」の方がマイル・ポイントが貯まりやすく、交換率は等価と大変お得です。

また、入会後、初回の搭乗利用の際には1000マイルが付与され、加えてボーナスマイルとして区間マイルの10%が加算されるプログラムもあります。
この他の特典としては、提携宿泊施設での割引があり、海外では日本語のアシスタンスサービスが受けられ、出張の多いビジネスマンや観光目的の旅行者にとっても嬉しいカードです。

また、PASMOオートチャージ機能もあり、首都圏のバスや電車での移動にも大変便利で、小田急系列の交通機関を利用した場合には乗車ポイントが付き、カード決済をすれば乗車回数と運賃の総額に応じて、最大7%も還元されます。
小田急加盟店での特典やサービスが豊富にある「小田急JALカード」は、旅行やショッピングに充実したマイル・ポイントプログラムで満足を得られるカードです。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

このページの先頭へ