オリコカードの限度額について

株式会社オリエントコーポレーションは略称を「オリコ」といい、日本の大手信販会社です。同社が発行するクレジットカードはマスターカードブランドを主力とし、VISAやJCBのカードも発行しており、各種保険や保証サービスが充実しています。

年会費1,312円の一般カード、電子マネーを搭載したカード、リボルビング払い専用カード、バーチャルカード、各種のゴールドカードなど様々な種類のクレジットカードがあり、目的によって選べます。また、多種多様な企業と連携して提携カードを発行しており、様々な特典やサービスが受けられ便利に活用できます。

そして、オリコカードのポイント還元率は、他の大手クレジット会社と比較しても高いことが知られており、この高還元ポイントプログラムを利用してさらに買い物がお得になります。さて、クレジットカードには利用可能枠あるいは利用限度額が設定されていますが、もちろんオリコのクレジットカードにも設定されています。

オリコカードの利用可能枠は、ショッピングが10万円~300万円、キャッシングが10万円から100万円とされており、この範囲で利用者ごとに利用限度額が設定されます。
その額は会員の信用情報が大きく影響しますので、新規入会の場合は、低めに設定されることが多いです。

カードを利用して期限通りの返済をしていれば信用が得られ、必然的に利用できる金額は増えていくでしょう。
しかし、多数のクレジットカードを所持している場合は総量規制がかかりますので、きちんと返済をしていても限度額が増えないことがあります。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:オリコカード

このページの先頭へ