オリコカードの「海外旅行傷害保険」は補償内容が充実しており安心です

クレジットカードを選ぶ際には、年会費やポイント還元率などを基準にするのが一般的です。そして、年会費やポイント還元率以外には、「海外旅行保険が付いているかどうか」も重要なポイントと言えます。

オリコカードの「海外旅行傷害保険」は、MasterCard・Visa・JCBマークが付いている年会費有料のカードに付帯されている機能です。この「海外旅行傷害保険」では、海外旅行中にケガをした場合、病気になって治療費や入院費用を支払った場合、携行品が盗難にあった場合などの損害を補償してくれます。

例えばゴールドカードの「The Gold」や「Gold UPty」の場合には、死亡・後遺障害5,000万円、傷害治療費用200万円、疾病治療費用200万円、携行品損害100万円(免責1事故3,000円)、賠償責任2,000万円、救援者費用など200万円といった補償が付いています。

ゴールドカード以外の「OricoCard Visa payWave」や「UPty」といった年会費1,250円(税別・初年度無料)のカードでも、死亡・後遺障害2,000万円、傷害治療費用200万円、疾病治療費用200万円、携行品損害20万円(免責1事故3,000円)、賠償責任2,000万円、救援者費用など200万円の補償が付いており安心です。

また、これらのカードには「国内旅行傷害保険」も付いていて、死亡・後遺障害の補償金額は「The Gold」「Gold UPty」が5,000万円、「OricoCard Visa payWave」「UPty」が1,000万円となっています。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:オリコカード

このページの先頭へ