東京メトロ線に乗る際に、PASMO機能搭載の一部のカードを使えばポイントが貯まります

日本の首都である東京は人口1,300万人以上もの人々が暮らしており、電車やバスといった交通機関は非常に発達しています。
特に都内を走る地下鉄はいくつかの種類が挙げられますが、その中でも東京地下鉄株式会社が経営する東京メトロは、銀座線などを運営している鉄道会社です。

この会社が運営に当たっているのは銀座線の他に、丸ノ内線や日比谷線、千代田線、半蔵門線に副都心線など計9路線あります。
こうした地下鉄利用時に便利な電子マネーを使っている人は大勢おり、乗車すると乗る度にポイントが付与されるカードもあります。

そのカードはPASMO機能の付いたもので、これは首都圏のほとんどの電車やバスで、現金代わりの電子マネーとして使えるカードです。東京メトロ路線にてこのPASMO機能搭載タイプのカードを利用すればポイントが貯められますし、貯まったポイントを電子マネーにチャージするなどお得な使い道も多くあります。

こういったタイプのカードはいくつかあり、例えば「TO Me CARD PASMO ゴールド」や、「TO Me CARD Prime PASMO」、「ANA To Me CARD PASMO JCB」などが該当カードになります。

カードをの申し込みには、郵送にて必要書類を送る方法とWEBを通して入会手続きが進められる方法の2パターンがあります。
ポイントが貯まるこのようなカードを申し込んで、東京メトロ線をより便利かつお得に利用しましょう。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:PASMOカード

このページの先頭へ