プラチナカードとして機能する楽天ブラックカード

2009年からその存在が認められた、楽天から発行のブラックカード。
入手方法は、まず楽天カードの保有者に企業側からブラックカードの招待状が届き、次に申し込みフォームより申し込みをし審査に通過する必要があるようです。

招待状を受け取らず、自分からブラックカードの申し込みをする人もいるようですが、審査は非常に厳しい基準らしく、多くの方が玉砕しています。
審査に関してですが、使った金額だけでなく、利用した場所(国内か海外か)どんなブランドショップで利用したかなども考慮に入れられるようです。

さて、このブラックカード、カード表面に大きく「Platinum」(プラチナ)と書かれています。
他社のブラックカードとは違い、存在的にはプラチナカードであるようです。

特典としては手厚い海外旅行保険や国内旅行保険、空港ラウンジの利用(国内のみ)に加えてプライオリティパスが2名まで発行されます。
また楽天トラベルでは専用ダイヤルが設けられており、優待プランの販売や旅行手配を請け負ってくれます。

さらに、空港から自宅まで荷物の無料配送サービスも利用できます。
楽天のポイントサービスとしては、通常カードの保有者よりも多少の優遇が受けられるようです。

以上のサービスを考えると、年会費31500円も決して高くありません。
ブラックカードではなく、プラチナカードと考えると非常に魅力的であると考えられ、また家族カードも2枚まで発行できます。
もし招待状の届いた方は、審査にチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:プラチナカード

このページの先頭へ