プラチナカードは審査基準が厳い上に招待が無いと作るのが難しいカードです

クレジットカード会社の中には、ゴールドカードよりさらにステータス性の高いプラチナカードと呼ばれるカードを用意しているところが数多くあります。

ステータス性だけでなく、持っていることでの特典も豊富となる分、手にするための方法や審査も厳しくなっており、プラチナカードを手にするためのいくつか設定されている、審査基準のポイントをクリアしなければいけません。

まず、手にするためにはクレジットカード会社から招待される必要があるというところが多くなっています。
クレジットカード会社では、審査基準をクリアしている人を選んで招待しますので、まずはそれに選ばれるようにしなければならないのです。

そのためには、まず一般カードより審査の厳しいゴールドカードを作って、使用実績を増やしていくことが大切です。
また、実績を増やす課程で延滞があったりすると大きなマイナスになりますので、注意が必要です。

クレジットカード会社からの招待は審査基準をクリアしていて、優良な使用実績のある人以外には来ませんので、クレジットカード会社からの招待があった場合は、申し込み時の勤務先や年収などに変化が無い限り、審査に通る可能性が高いと言えます。

また、自分でプラチナカードの審査基準をクリアしていると思われる場合は、自ら申し込みをしてみる方法もあります。
ただし、申し込み用紙を送ってもらえても、招待でない申し込みの場合は審査が厳しくなり、審査に通らない場合もありますので知っておきましょう。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:プラチナカード

このページの先頭へ