セゾンのプラチナカードはアメックスとタイアップしてできた逸品

数知れず存在するクレジットカードの中で、ひときわ異彩を放つのがプラチナカードです。限られた人だけが所有する資格を持てるというステイタス性の高さは誰もが知るところですが、持った人にしか味わえないプラチナならではの高品質なサービスは大きな魅力で、それが誰もが憧れる理由の一つとなっています。

セゾンカードとアメリカンエキスプレスがタイアップして2005年に誕生したセゾンプラチナ・アメリカンエキスプレスカードは、ステイタス性は勿論の事、他のプラチナカードと比べてもコストパフォーマンスに優れています。

プロパーのアメックスのプラチナカードは年会費10万円ですが、それに匹敵する様なクオリティの高いサービスをセゾンプラチナ・アメリカンエキスプレスカードは提供してくれ、しかもその年会費はアメックスゴールドの2万6千円をも下回る2万円という驚きの値段です。

世界中の空港VIPラウンジが無料で利用でき、コンシェルジェサービスや空港までのハイヤー送迎サービス優待、最高1億円の旅行傷害保険、海外旅行出発及び帰国時の手荷物宅配無料サービス等といった高級サービスが付帯されているので非の打ち所がありません。

また、2010年にはカードのデザインが一新され、アメックスのプロパーカードと似ているセンチュリオンのモチーフが採用されました。
センチュリオンが使われているのは世界でもクレディセゾンだけです。

インビテーション制ですので、まずはゴールドから取得して優良顧客とならなければいけませんが、長い道のりを経てでも持ってみたい価値あるカードと言えます。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:プラチナカード

このページの先頭へ