三井住友プラチナカードは、「ステイタス」「国際性」「先進性」を兼ね備えた最上級のカード

三井住友プラチナカードは、「ステイタス」「国際性」「先進性」を兼ね備えた最上級のカードです。このカードの申し込み資格は、「原則満30歳以上、本人に安定継続収入がある方」となっており、三井住友プラチナカード独自の審査基準によって入会審査が行われます。

カードの年会費は税抜き50,000円で、家族会員は年会費無料です。
国際ブランドはVISAとMasterCardの2種類があり、2枚とも申し込んだ場合の2枚目の年会費は税抜き5,000円となります。カードのデザインも、「ブラック×プラチナ」と「ブラック×ゴールド」の2種類があり、好みに合わせて選択が可能です。

また、このカードが最上級とされるのは、プラチナカードならではの様々なサービスや優待特典が理由と言えます。例えば、旅行の際には、「国内にある約50箇所のホテルと約15箇所の旅館を優待料金で利用可能、併せて部屋・料理などをアップグレード」という「アップグレードホテルズ」のサービスが受けられます。

他にも、「国内にある約15箇所のホテルにおいてスイートルームを50%OFFで利用可能」になる「スペシャルプライスホテルズ」のサービス、「国内主要空港のラウンジが無料で利用可能」な「空港ラウンジサービス」など、トラベルサービスが大変充実しています。

さらに、グルメやレジャーの場面でも様々な優待サービスが用意されており、「プライオリティパス」など3種類から、年に一度プレゼントが選べる「メンバーズセレクション」も嬉しい特典の一つです。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:プラチナカード

このページの先頭へ