楽天カードではなくプレミアムカードを持つメリットと比較ポイント

日本最大級のネットショッピングモール、楽天市場を運営している楽天が発行しているクレジットカードは、年会費が無料の一般カードと年会費10500円を支払って発行されるプレミアムカードがあります。

楽天カードを使って楽天市場で買い物をするとポイントが貯まり、貯まったポイントは楽天市場内で買い物に使うことが出来ます。

またVISA加盟店でもポイントが貯まりますから、街でお買いものをして貯めたポイントで楽天市場で買い物を楽しめます。
他にも、不定期で開催される楽天セールや楽天マラソン時には、ポイントが大幅にアップされ、どんどん貯めることが可能です。

プレミアムカードの特典として魅力的なのは、海外の空港ラウンジが無料で利用できるプライオリティパスに無料で登録が出来る点です。
カードの年会費の金額でプライオリティパスが利用出来るだけでもメリットがあるので、海外旅行や海外出張で空港をよく使う方にはお勧めの1枚です。

ラウンジが利用出来ると、搭乗までの時間をゆったりと過ごすことができ、出張で疲れた体を休めることも出来ます。
もちろん、海外旅行保険や傷害保険、ショッピング保険は無料付帯です。

家族カードは年間5250円、ETCカードは無料で発行することが可能です。
無料発行の楽天カードと比較すると、楽天市場内でのポイント付与サービスに大きな変わりありませんが、ゴールドの券面デザインと高額な補償内容、プライオリティパスの利用を含めると、メリットの高いクレジットカードでしょう。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

このページの先頭へ