楽天カードの利用で、ポイントの有効期限はどうなる!?

インターネットで気軽にお買い物ができる楽天市場は、重いミネラルウォーターやお米でも玄関まで運んでもらえますし、同じ商品をお店ごとに見比べ、最安値の店で購入することも簡単です。

そして、買い物金額に合わせて付与される楽天スーパーポイントは、2倍、10倍セールやキャンペーンなどもあり、貯まれば1ポイント1円として楽天市場で利用できとてもお得になっています。

しかし、その有効期限は、一部特別キャンペーンを除くと1年間となっているので、うっかりしていると、せっかく貯めていたのに消滅していたなどということもあります。
そこで、楽天カードを利用することをお勧めします。

楽天市場で利用すればいつでもポイントは2倍付きますし、もちろん他のショップでの利用でも、100円で1ポイントが付きます。
また、電子マネーや楽天Edyならチャージするだけでもポイントが付与されます。

毎月支払わなくてはならない生活費、携帯電話代や公共料金、プロバイダー料金などを楽天カードで支払いの手続きをすれば、支払金額に応じて自動的にポイントが加算されていきます。

累積された分の有効期限は、最後に利用してから1年間なので、毎月支払いがあれば有効期限も自動的に更新され、お買い物をしなくてもどんどん貯まっていきます。

貯金をするのはなかなか難しいけれど、これなら簡単に貯めることが可能です。
賢く使ってどんどん貯めて、欲しかった商品をゲットするのか、堅実に生活必需品を購入するのか選択することができます。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:楽天カード

このページの先頭へ