楽天カードで審査落ちしないために気を付ける点はいくつか挙げられます

楽天カードは、入会の際にもれなく数千円分のポイントが貰えたり、入った後も様々なシーンでポイントが貯まるといった特徴を持ったカードです。
キャンペーンも沢山実施しており、例えば街で10,000円以上このカード利用する、楽天のカード紹介を行うなどでポイントが得られるキャンペーンも過去には催されてきました。

集まったポイントは電子マネーのEdyやANAのマイルと交換したり、日本最大級のショッピングモールの楽天市場をはじめとする楽天グループのサービスで利用可能です。
さて、多彩なキャンペーンやポイントの使い道が豊富な楽天カードですが、入会してカードを手に入れるにはまず審査に通らなければいけません。

審査とは、申し込み時に入会者本人が記入した個人情報をカード会社が見極めていくもので、通るとカードが持てますがパスできずに審査落ちとなることもあります。
実は、審査落ちしにくくなる秘訣というものがいくつかあり、楽天カードですと電話番号の記載を行う項目で自宅の番号を書いた方が良いです。

勿論携帯番号も大事なのですが、より信頼度が高く重要視されるのは自宅の番号と言われています。
また、年収も一つのポイントに挙げられ、記入する金額ミスがないように気を付ける必要があります。

年収が高い方が審査には有利となりますが、手取りの金額と勘違いし税金といった分を引いてしまい、本来の額より少ない金額で申請してしまう人が多くいます。楽天のカードで記入を行う年収は、税込みですから書く場合にはしっかりと確認しましょう。
審査落ちをしないよう、このようなポイントを心掛けながら申し込み申請をして下さい。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:楽天カード

このページの先頭へ