クレジットカードの更新についてと楽天カードの紹介

楽天カードは、ネットショッピングで極めて高い人気を誇るカードです。
ポイントの貯めやすさや楽天市場での使い勝手の良さ、頻繁に行われるキャンペーンのお得感から、低所得層から高所得層まで、幅広い層から利用されています。

また、楽天ポイントはオンラインショッピングだけでなく、ENEOSや紳士服のコナカといった実店舗でも、カード払いで通常のポイントの3倍付与する場所も存在するので、普段の買い物でもポイントが貯まります。

楽天カードは作るのも非常に簡単で、面倒な申込用紙の記載の必要がなく、携帯やパソコンで必要事項の入力だけで入会ができるので便利です。
申込手続き後に発行完了のメールが届きますが、そのメールが届いてから、通常はおよそ1週間でカードが手元に届きます。

ところで、クレジットカードには有効期限があります。
実はクレジットカードは貸与品であり、カードを有するのは自分ではなくクレジット会社なのです。クレジットカードを使ってショッピングする場合、カード会社がカードの利用者に替わって代金の立替払いをする形となります。

ですから、カード会社は利用者が滞りなく支払を済ませているかどうか、再審査の機会として有効期限を設けているのです。他にも、偽造などの不正利用を避ける為にカードの更新手続きをして、古いカードを無効にする役割も果たします。
楽天カードは自動更新を行っているので、利用者自身での手続きは不要です。

有効期限満了月の前月下旬から満了月の初旬までに、請求書送付先へ有効期限を更新したカードを届けています。
そのため、住所などの登録内容が変更になった場合は、早目に楽天e-NAVIへログインして変更手続きを行いましょう。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:楽天カード

このページの先頭へ