楽天スーパーポイントとは様々な方法で貯められて活用できるポイントです

楽天スーパーポイントとは、数多くの店舗が参加するインターネットショッピングモールである楽天市場や、宿泊予約などに利用できる楽天トラベル、本やCD・DVDなどを購入できる楽天ブックスなど、楽天が提供するサービスで利用できるポイントを指します。

1ポイント1円として利用が可能で、ポイントを得る手段として主な方法は、楽天市場などでの買い物によるポイント付与です。
通常は100円につき1ポイント、1%のポイントが付与されますが、楽天カードを利用するといつでも2倍の2%のポイントが付与されます。

誰でもエントリーすることで参加できるキャンペーンとしては、野球では東北楽天ゴールデンイーグルス、サッカーではヴィッセル神戸が勝った翌日にポイントが2倍になるのが代表的です。

買い物以外でも、楽天のポータルサイトであるインフォシークや楽天市場のページにログインすることによって、ビンゴやくじなどに当選するとポイントが付与される他、ウェブアンケートに協力する報酬としてもポイントを得ることができます。

楽天のサービスの利用回数やポイント獲得数に応じて会員ランクが5つ用意されており、会員ランクに応じたサービスを得られます。

また、楽天EdyやANAのマイルと相互交換や、クレジット会社のポイントなどとの交換ができます。
このように楽天スーパーポイントは、提携先を含むとネット上だけでなく実店舗でもカードを利用することで気軽に使えるポイントサービスなので有効活用しましょう。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:楽天カード

このページの先頭へ