SBIネットは、金利がトップクラスで、多くの銀行ATMで利用できるネットバンクです

住信SBIネット銀行は三井住友信託銀行とSBIホールディングス共同出資のネットバンクです。

セブン銀行・ゆうちょ銀行・イーネット・ローソンのATMを使用する事ができ、個人向け口座では入金は全てのATMで手数料無料、出金はセブン銀行では何回でも手数料無料、その他ATMでは毎月合計で5回まで手数料無料となっています。

また、ネットバンクの利点を活かし、金利はトップクラスです。
振込手数料は同行間であれば何回でも無料、他行間では月3回まで無料となっており、サービスとしては、通常の円預金以外にも、外貨預金・FXや投資信託・債権、ローン、保険も扱っています。

預金口座形態としては、取引の基本となる代表口座以外に、目的別口座やSBIハイブリッド預金、仕組預金等が存在します。

目的別口座は、一契約の中で5つまで持つ事ができ、資金積立の目的等任意の名前を付ける事が出来、また、契約の際に目標金額と期日を設定し、目標に対しての達成率をウェブサイト上のグラフと数値で確認することが出来ます。

SBIハイブリッド預金はSBI証券と連携される預金です。
この口座の預金は住信SBIネット銀行のキャッシュカードで引き出したり、振り込んだりする事は出来ない為、その際には一旦代表口座に振替する必要性が出てきます。

仕組預金は満期時の特約実行の権利を銀行に付与する事と、原則中途解約が出来ない事を条件に、高金利を実現した預金です。
プレーオフ、コイントス、オセロタイプ1から3があります。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:SBIカード

このページの先頭へ