マスターカードブランドのプロパーカードであるSBIカードのひとつ、SBIレギュラーカードの特徴を紹介します

SBIカードは、国際クレジットブランドのVisaやマスターカードのライセンスを元に、マスターカードブランドのプロパーカードであるSBIカードやパートナー企業と提携したクレジットカード、Visaブランドでインターネット決算専用のプリペイドカードのバニラVisaオンラインを発行しています。

特にSBIカードはマスターカードのプロパーカードなので、企業や団体との提携カードとは違い、SBIのサービスを存分に受ける事が出来るのでお勧めです。

SBIで発行するカードは、SBIレギュラーカード、ゴールドカード、プラチナカードの他に、追加カードのETCカード、コンセプトカードのスターフライヤーカード、Nexyz.SBIカードがあります。

SBIレギュラーカードは、ブラック、ホワイト、ピンク、グリーン、ブルーの5色用意されており選ぶ楽しみがあり、年会費は永年無料でETCカードも年会費無料で利用出来ます。

また、還元率の高いポイントプログラムは大変好評で、1,000円当たり10ポイント貯まり、1,000円未満の金額の場合は翌月以降に繰り越し加算され無駄が出ません。また、ショッピング利用金額に応じて最大1.2パーセントをキャッシュバックし、キャッシュバックの手続きも会員専用ページで簡単に行え使い勝手も良いです。

他にも、利用代金の引き落とし日を好きな日に設定出来、毎月支払いの金額を自由に決められるので、ライフサイクルに合わせた利用が可能となります。
SBIカードは、プロパーカードならではの革新的で使いやすい機能とサービスが揃うクレジットカードです。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:SBIカード

このページの先頭へ