年会費が永年無料でも、付帯保険が充実しているSBIカードはお勧めです

クレジットカードの中には海外旅行や国内旅行などの傷害保険が付いているカードがありますが、カードによりその内容は異なり、充実しているものがあれば物足りないものもあります。勿論、年会費が1万円以上かかるゴールドカードなら充実しています。しかしゴールドカードの審査は厳しく、誰もが持てるものではありません。

そこでお勧めするのがSBIレギュラーカードで、年会費が永年無料で、付帯保険が充実しています。具体的な補償金額を見ると、海外で適用されるのは死亡・後遺症障害は2,000万円、傷害・疾病治療費用200万円、賠償責任1,000万円、救援者費用100万円、携行品損害が20万円と手厚く補償されます。

国内で適用されるものでは、死亡・後遺症障害2,000万円、傷害・疾病治療費用は入院日額3,000円・退院日額2,000円です。
全て家族特約の特典が付いており、補償は50%の金額で受けられます。

この家族特約が付くのは、ゴールドカード以外ではSBIレギュラーカードだけとなっています。家族特約を受けたいけれどゴールドカードの審査基準を満たしていない方や、ゴールドカードの年会費を節約して家族特約を受けたい方には最適なカードと言えます。

注意しなければならない点は、付帯保険が適用されるには、旅行の際に、ツアー・航空券・宿泊券などの一部のクレジットカード払いが必要になる事です。
なお、クレジットカードを利用する機会が多い方には、ポイント最大還元率2.3%のSBIカードプラスをお勧めします。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:SBIカード

このページの先頭へ