SBIカード株式会社が発行しているカードの種類は6種類あり家族カーを作る事も可能です

SBIカードは、SBIカード株式会社が発行しているクレジットカードです。
カードの種類は、ETCカードを含めると全部で6種類あり、国際ブランドは全てMasterCardとなっています。

グレードが一般カードに当たる「SBIレギュラーカード」は年会費がずっと無料のカードで、SBIカードの中で唯一カードの色が選べます。

全部で5色あり、ブラック・ホワイト・ピンク・グリーン・ブルーです。
SBIカードは、カード表面にサークルを描いたデザインが特徴的ですが、5色のうちピンク・グリーン・ブルーの3種類はサークル部分に本真珠を使用しています。

「SBIレギュラーカード」以外には、「SBIゴールドカード」と「SBIプラチナカード」があり、カードの色は、ゴールドカードはゴールドカラー、プラチナカードはプラチナカラーとなっています。

また、「SBIレギュラーカード」「SBIゴールドカード」「SBIプラチナカード」の3種類とも、家族カード(ファミリーアカウントカード)を作る事が出来ます。
このファミリーアカウントカード利用で付与されるポイントは、本会員のポイントに合算されるようになっており、効率的にポイントが貯められるのも魅力です。

ファミリーアカウントカードは1枚目までなら年会費は無料で、2枚目以降はレギュラー・ゴールド・プラチナそれぞれに所定の年会費が発生します。
ファミリーアカウントカードの発行可能枚数は10枚までで、カード利用枠は本会員によって設定可能となっています。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:SBIカード

このページの先頭へ