デビットカードがない住信SBIネット銀行のメリット

住信SBIネット銀行は、三井住友信託銀行とSBIホールディングスの2社を共同出資会社とする、インターネット専業の銀行です。開業当初からICキャッシュカードの発行を行っており、キャッシュカードのデザインはホワイト・ブラック・グリーン・ブルー・パステルピンク・シャンパンゴールドの6種類から選べます。

また、キャッシュカードは発行手数料0円ですが、再発行の場合には手数料として税込2,160円がかかります。利用出来るATMは、「セブン銀行ATM」「ゆうちょ銀行ATM」「イーネットATM」「ローソンATM」「JR東日本ATM・ビューアルッテ(VIEW ALTTE)」で、引出限度額の設定も可能です。

住信SBIネット銀行では、デビットカード・クレジットカード・ETCカードなど機能付きのキャッシュカードは発行されていませんが、ネット銀行ならではのメリットが色々あります。

一つ目のメリットとして挙げられるのは、何と言っても「他行への振込が月3回まで無料」な事で、もちろん同じ銀行内での振込は回数の制限なく手数料がかかりません。そして二つ目のメリットは、「ATM利用手数料が無料」という事です。

正確に言うと、「ゆうちょ銀行ATM」「イーネットATM」「ローソンATM」での引出しについては、合わせて月5回までが無料となり、6回目からは1回につき税込108円の手数料がかかります。しかし、「セブン銀行ATM」「ビューアルッテ」では何回引出しても無料となり、コンビニATMを良く利用する人には大変お勧めと言えます。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:SBIカード

このページの先頭へ