還元率の良いサービスを利用しSuicaのポイントを貯める

Suicaは、鉄道やバスといった交通機関だけでなく、自動販売機やコンビニ、家電量販店など、利用範囲が非常に幅広い電子マネーです。
この電子マネーには、商品代金の支払いに利用できる一般的なタイプのものや、定期券情報を持つタイプなどいくつかの種類があります。

その中でも、クレジットカードと電子マネーの機能が一体となっているタイプですと、ポイントも貯めることが可能です。

例えば「ビュー・スイカカード」は、東日本旅客鉄道グループの株式会社ビューカードが発行しているクレジットカードと一体型のカードで、買い物の支払いでは1,000円ごとに2ポイト貯まりますが、JR東日本の切符や定期券購入の際は1,000円ごとに通常の3倍である6ポイントも貯められます。

また、自動改札機にタッチすると自動で入金が行えるSuicaオートチャージでも通常の3倍が入ります。
電車利用が多くなる利用者なら、このようなサービスを積極的に使うとより早く貯められるでしょう。

他に、ビューカードと家電量販店であるビックカメラと提携して発行しているクレジットカードの「ビックカメラSuicaカード」も還元率が高いです。
ビックカメラ店舗で商品を購入した際にビックポイントが貯まりますが、このカードでクレジット払いの分割3回からなどを選択すれば基本11%の付与となりお得になります。

貯まったビックポイントは、店舗で電化製品の購入に使えるのは勿論、Suicaへチャージすることも可能です。
還元率の高いこうしたサービスを使って、Suicaのポイントをお得に貯めていきましょう。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:Suicaカード

このページの先頭へ