定期券一体型でかさばらないSuicaViewカードは、鉄道を良く使う方にお勧めです

SuicaはJR東日本が発行する共通乗車カードで、電子マネーとしても使えます。
Suica機能が付いたカードの種類は数多くあり、サービスや店舗ごとに発行している為、自分がよく利用するサービスや店舗で選ぶと更にお得にポイントが付いたり、優待サービスが付いたりします。

中でも鉄道をよく使う方にお勧めなのがViewカードで、その特徴はオートチャージ可能で、定期券購入やチャージでポイントが3倍になり、モバイル版の年会費が当面無料で、定期券一体型でかさばらない事が挙げられます。
更に、クレジットカードも一枚で済むので邪魔になりません。

VISA・JCB・マスタカードから選べ、国内・海外傷害保険も付帯されており、年会費は477円です。なお、ETCカードの同時申し込みも可能となっています。
支払い方法は1回、分割、ボーナス一括、ボーナス併用、リボルビング、繰り上げ返済があり、また、Viewカードでポイントを貯めるには、いくつか方法があります。

まずカードの利用で貯める方法では、例えば公共料金・食事・買い物の支払い1,000円につき2ポイント貯まり、更に年間利用金額の累計に応じてボーナスポイントも付与されます。

次に定期券や切符の購入する方法では、通常の3倍の1,000円で6ポイント貯めることが可能です。
貯まったポイントは400ポイントで1,000円分Suicaへチャージ交換出来、それ以外では商品券や公認キャラクターグッズなど様々な商品と交換出来ます。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:Suicaカード

このページの先頭へ