「Suica」は、鉄道やバス、買い物にも利用出来るJR東日本のICカードで、ポイントクラブでは随時キャンペーンを行っています

「Suica」は、「鉄道」「バス」「買い物」などで利用出来るJR東日本のICカードです。
カードをパスケースに入れたままでも読み取りが可能で、ワンタッチで改札機を通過出来ます。あらかじめチャージしておけば改札機で自動精算が出来るので、万が一乗り越してしまっても、窓口へ行って精算をする必要がありません。

また、「Kitaca」「PASMO」「TOICA」「manaca」「ICOCA」「PiTaPa」「SUGOCA」「nimoca」「はやかけん」といった、北海道から九州までのIC乗車券エリアにおける鉄道やバスの利用が、この1枚で対応可能になります。

そして、IC乗車券として使用するだけでなく、電子マネーとして買い物に使用する事も出来ます。買い物に使う場合にも、チャージをしておけば「ピピッ」とワンタッチで済み、小銭が増えるわずらわしさがありません。

更に、「KIOSK」や「NEWDAYS」などのSuicaポイント加盟店で買い物に使うと、自動的にポイントが貯まっていきます。
ポイントは店舗によって100円~200円につき1ポイントが付与され、貯まったポイントはSuica電子マネーに交換可能です。

このポイントの公式ホームページ「Suicaポイントクラブ」では随時キャンペーンを行っており、利用すればポイントが貰えたり、ポイント還元率が高くなったりします。
決まった曜日に利用すればポイントが5倍や10倍になるキャンペーンを行っている店舗もありますので、是非ホームページをチェックしてみましょう。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:Suicaカード

このページの先頭へ